--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--EDIT

2009.03.23 *Mon

一大イベント終了~

今朝、朝8時にお迎えにいってまいりました。
こんなに早起きしたの久しぶりかも・・・・・。

朝だとタクシーもスーイスイ、7分くらいでついてしまいました・・・。
いつも渋滞すると20分くらいかかるのに。距離的にはエカマイまで結構近いのかしら。

いつものアニマル病院に入るともちろんお客さんはいなかったのですが
入院中のワンちゃんがすごいほえていて・・・あの中で一晩過ごしたかと思うと
せつなくなってしまいました。

お支払いをすませてキャリーをのぞくとお決まりのエリザベスカラーをつけた
2人が今までにみたことのないようなおびえた顔をしており・・・こわかったね~ごめんね~~~。





090322-20.jpg




目のまわりの毛がぬれていて、涙?を流したよう。
1日半食べていなくてほほがこけていました。
しかも眠っていないようで目は充血。いやーんかわいそう。

家に帰ってキャリーから出すと、やっぱりエリザベスカラーが動きにくそう。




090322-21.jpg




ねこって歩きづらいときとか、何かを取るとき、後ろ歩きになりますよねー。





090322-22.jpg





とりあえずサンバはエリ・カラつけたままでトイレへ直行。




090322-23.jpg




一度エリ・カラをはずしてあげてみたのですが、このカラー、やったら重い。
タイ製だから?すごい分厚いプラスチックでした。
これじゃあかわいそうだ。ということで、ローズマリーさんのところで掲載されていた
ちまたん(末っ子ネコ)風に洋服を着せて傷口なめ防止をすることになりました。

とりあえず、一番なめるのが好き・毛づくろいマニア、コアが危ないので
母が取り急ぎカーディガンの袖で作ったのがこれ。




090322-24.jpg





そしてサンバがこちら。




090322-25.jpg




↓ミッキーはんかちのものは動きづらそうだったので2作目。made by ストッキング。




090322-26.jpg





2人とも動きづらいらしく、ばったんばったん倒れるわ、力が抜けて腰に力が入ってないわ(笑。
でも傷口をなめないために、1日は着せておこうということになり、このままとにかく寝させました。




090322-27.jpg



でも時々悪夢がフラッシュバックメモリーのように思い出されるらしく、
いきなり飛び起きたり、かわいそう・・・。特にサンバは昔から敏感+寝つきが悪かったので
なおのこと眠れないようです。人間自体も不信を抱いているらしく、ママとエミリンを認識するのにも
時間がかかった様子。眠れないので、母が抱っこして寝させました↓




090322-28.jpg




コアは寝つきが超いいし、ほどよく鈍感・ボケなのですぐに自分のスペースを見つけて
昨日の睡眠時間を取り戻すかのように、熟睡。





090322-29.jpg




でも2匹とも、抱き上げると、何かされると思っているらしく、抱っこすると病院へ
フラッシュバック?ウーウーうなります。

そして病院臭いのでおしぼりで体を拭きました。
でもやっぱり動物のまざったにおいがまだしますねー。





090322-31.jpg




そしてこのにおいのせいで、2人とも、それぞれを認識できておらず、
2匹でフーシャーしています。お互いのにおいで病院を思い出すのでしょうね。
それにまだ手術直後で気が立っているようです。





090322-30.jpg




090322-33.jpg




そして敏感なサンバは自分のにおいがするところで収まっていました(笑。
かわいそうなのでしばらくこのままにして置きます。


おとといはこんなに仲がよかったのにな~~。
早く元通りになってほしいものです(切実;;;;)。


↓おとといの2人です。美しき姉妹愛。



090322-32.jpg


ちなみに2人は抗生物質と炎症止めを毎日、
さらに術後3日間続けて病院へ来いといわれました。
先代ピピのときは糸も溶けるもので、手術が終わったら終わり!
だったのですが、こんなに通わないといけないんですかね・・・・。

日本で避妊手術をしてもそんなかんじでしょうか?
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
スポンサーサイト
01:37CM(2)TB(0)EDIT

COMMENT

コアちゃん、サンバちゃん、おつかれさまでした!よくがんばったね!
安心して眠れるようになりましたか?お互いを見て、相棒(!?)だって認識できるようになりましたか?
猫って、わたしたちが思う以上にいろいろわかっているものなんですね。でも、その子の性格によって違うのかな?ちなみに同じ町に住んでいる”お姉さま”のところの猫は、手術の最中ずっとごろごろいっていたそうです・・・・まさに大物!
コメントのお返事、いつも書いてくださってありがとうございます。
2009/03/25(水) 14:47:26 | URL | キックの餌係 #- [Edit
>キックの餌係様
お姉さまのところの2匹、いや4匹ちゃんですね(笑。

また書きますが、サンバがずーーーっと気が立ってます。
よくみると傷跡の縫い目の糸が短くて、皮膚をひっぱってるんです~。
かわいそうだけど勝手に抜糸できないし・・・。

早く抜糸の日を待ってます(泣。
2009/03/25(水) 22:48:52 | URL | エミリン #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

エミリン♪

Author:エミリン♪
うちの猫たちと、バンコクの猫たちと、アホな生活のブログ。東南アジア生活26年のジプシーエミリンがお送りします。

【エミリン家のネコたち】


08年7/28バンコク某スパ生まれ
08年9/21にエミリン家にやってきました
現在2歳++

samba-prof.jpg


【サンバ】


キジ白ネコ。賢いおしゃべりネコ。食べ物に執着するのが玉に傷(笑。特にバターたっぷりの洋菓子、ミルク系が好き。

core-prof.jpg

【コア】


均等のとれた鼻の模様が特徴。犬のような猫。食べ物にはこだわりがあり、マンゴー、セロリ、かぼちゃなども食べる。

励みにしてます!↓

banner_12.gif


にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ



ねこのきもち掲載記事

ねこのきもち7月号にサンバ&コアが載りました!

サンバとコアとの出会いからタイの生活を少しご紹介させていただきました。



最新記事



コメントありがとうございます



ねこ時計(修正版+α)



週4が目標です♪



カテゴリ

未分類 (1)
鼻黒族 (86)
コアリン (18)
シャンバ (15)
エミリン雑談 (18)
良家のネコ (1)
ショップのネコ (1)
おノラちゃん (2)



FC2カウンター



猫クリック



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



最新トラックバック



ネコログ相互リンクお願いします

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



QRコード

QRコード



Copyright © うちの鼻黒族 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  素材:Bee   ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。